3月5日よりトカラ列島宝島で第3陣のボランティアがスタートしました!
現地からの参加者レポートをお届けします。

宝島の村おこしボランティア参加者

宝島へ来て今日で四日目です。
今日は朝早く起きて朝日を見に行きました(^ ^)

諦めて帰ろうと軽トラに乗ったとき見えてとても綺麗でした。
早起きしてよかったと思いました。

午前中は自治会のお手伝いをしました。
海岸に行って石や砂を集めて持って行ったりセメントを運んだりしました。

砂運びはとても重くて大変でした。
運んだところの側にトトロの葉っぱがあったのでみんなでトトロしてみました。

お昼からは自由だったので、海に入りました(^ ^)
まだちょっと寒かったですが、男の子たちは飛び込んだりしてました。

砂浜で野球もして楽しかったです。
釣り人二人は釣りに行ってました(^ ^)

 

そして初めてイマキラ岳に行きました。
眺めがとても素敵でした。

イマキラ岳山頂にて

そのあとヤギを探しに海岸へ行きました!
数頭の群れがいたので捕獲しようと追いましたが
あと少しってところで山へ逃げられてしまいました。
また帰るまでにリベンジします。

今日も朝昼晩美味しいご飯が食べれて幸せでした。
明日から島らっきょうの収穫!
楽しんで頑張りたいと思います(^ ^)

村おこしボランティア参加者


村おこしNPO法人ECOFF