3月5日よりトカラ列島宝島で第3陣のボランティアがスタートしました!
現地からの参加者レポートをお届けします。

宝島の島らっきょう

今日は宝島にきて6日目です。
今日の朝、釣り師の青ちゃんとはしもっちゃんとお別れしました。

2人の目が潤んでいるように見えて、とても切ない気持ちになりました。
またいつか会えたらいいなと思います。

午前中の作業は、男組と女組に別れて作業しました。

男組は昨日と同様、らっきょうの収穫をしました。
女組は、らっきょうの葉っぱをみじん切りしていたらしいです。

作業中、いきなりすごい雨が降ってきました。
らっきょうはあまり濡らさないほうが良いらしく、
体を張って守りました。びしょびしょになりました。

午後の作業も、午前中と同じでした。
枯れたらっきょうの葉っぱを除く作業は、とても楽しかったです。

夜飯は鍋と、前田てるこさんから頂いた伊勢エビを食べました。
贅沢な生活をしています。

その後現地の方とお酒を飲みました。
とても面白い方たちで笑いました。

明日もらっきょうと戦いたいと思います。

村おこしボランティア
参加者