本日から村おこしボランティア竹島コース、スタートです!海が少しシケていて、フェリーは結構揺れましたが無事竹島に到着しました!

着いてから早速、畜産農家さんの飼料運びをお手伝いしました。月に一回の飼料が到着する日だったそうです。

ひとつの農家さんで、1袋20kgの飼料袋を30個ほど運び降ろしました。これを普段は一人でやっているというのだから、大変です。かなり重いので、女の私はあまり役に立ちませんでした…が、農家さんからは月一回毎回来てほしいな~と頼まれたので、作業は軽減できたんじゃないかと思います。

その後、竹島の見所を回り、明日から行う竹林整備の下見に行きました。

そこで大名筍も収穫! 現地スタッフの晋作さんはすぐに筍を見つけるのですが、私たちはなかなか見つけられません…。

大名筍を収穫するときの「ポキッ」という感覚はとても気持ちいいです。そして最終的には20本ほどの筍が収穫できました。
帰ってから収穫した筍で、茹で筍や焼き筍をいただきました。これがとってもおいしかったです!

茹で筍は甘味がよく出ているし、焼き筍はとてもいい香りがします。また、生の筍をサラダに入れたり、筍カレーにしてみたり、竹島の方にとっても新たなメニューに挑戦。

サラダは、歯ごたえがよくてなかなかおいしかったです。筍カレーは… 失敗でした。(笑)

明日からは竹林整備のお手伝いをする予定なので、島の方ともっと交流したいと思います。