鹿児島港を出て船に揺られること3時間。船酔いもまったくせず、竹島に到着できました。1人のみの参加だった為、とても不安でしたが、晋作さんをはじめ住民の方々があたたかく迎え入れてくれました。

お昼ご飯を食べた後は、竹島についての説明を受け、また、村に仕事をつくるため、豚の飼育を始めるという新しい事業計画についての話も伺いました。

住民の方のご厚意で、イカ釣りに行きました。海のうねりが強く、1匹も釣れませんでしたが、海風がとても気持ち良かったです。

夜は、小中学校の先生方や若い住民の方々が集まって行なっているバレーボールに参加しました。試合では、足を引っ張ってばかりでしたが楽しい時間を過ごせました。明日も頑張ります。


村おこしNPO法人ECOFF