今日は朝7時から村の清掃を行いました。

月の第1、第3土曜日にそれぞれの住民が自分の割り当てられた場所を掃除します。朝早いのにも関わらず、あいさつの声が絶えず聞こえることに違和感を感じてしまうほど、都会のあいさつを交わさない生活に慣れてしまっていることに気がつきました。

掃除が終わり、晋作さんが企画に関わっている新しい事業についての話し合いの様子を拝見しました。

お昼ごはんを食べ、島でただ1人竹籠を作ることができるおじいちゃんのもとへ行きました。今日はおじいちゃんが作っているところを見るだけでしたが、明日は実際に細工するのに最適な竹を選ぶところから、竹籠づくりを教えていただきます。

夜は島で取れたお刺身を食べることができました。甘い醤油でいただく新鮮なお刺身は格別に美味しかったです。今日は天候があまり良くなかったので、明日は晴れてほしいなと思います。


村おこしNPO法人ECOFF