今日は、竹島に唯一ある小中学校と保育園でお手伝いをさせていただきました!(写真は小中学校のグラウンドとそこから見える海です!めちゃキレイ!)

小中学校は、生徒が全部でたったの9人!

ほとんどの授業は一人か二人で行われていました。授業のお手伝いと、休み時間に一緒に遊びました!

休み時間は、鬼ごっこをたくさんしました。さすが、竹島の子たちは足が速くて元気です!たくさん走りすぎて、子ども達より自分の方がヘトヘトです笑

授業は、内容自体は普通の英語や音楽などでしたが、竹島の子供たちは一人一人の積極性が違います。たくさん発信し、たくさんコミュニケーションを取る。人数が多くて閉塞的な環境の子たちとは、一人一人のたくましさが違いました!

特に中3の子と話す機会がありました。島には高校はないので、その子は来年から島外へ進学します。その子は、高校のこともその先のことも”自分で”見据えられていました!

保育園は、1歳くらいの小さい子たちの面倒を見ました。いい経験になりました。笑

また、迎えに来る保護者の方に少しお話をお聞きできました。

島の事、島の方々の事も少しずつ知れてきました。

明日からも、いろいろな方の話をお聞きして、私の中で整理をして、私からたくさんの方々へ発信して行きます!

慣れない環境に四苦八苦していますが、明日も頑張ります!