さつま竹島B日程の4日目、この日は島民の色んな方々にお伺いして、お手伝いをしつつ日常生活の様子を撮影させて頂きました。

例えば、Iターンで竹島に移住された若いご夫婦のご自宅に訪問して、お子さんと一緒に遊んだり、島での生活についてお話したりしました。

小中学校にも訪れて、今年就任された若い先生や、教頭先生に学校関連についてのインタビューをしたり、図書室でのお手伝いをさせて頂きました。

民宿では晩御飯の準備の手伝いをさせて頂き、宿泊客の方とも一緒にお話して交流することができました。

他にもタケノコの採取の仕方を教えて頂いたり、島民の方と釣りをしたりなど、島の体験が詰まった有意義な一日でした。

竹島に来てこんなにたくさんの方々と交流ができたのは、島民の方々の協力があってのこと!感謝、感謝の1日でした。素敵な体験をありがとうございました!

交流する中で竹島ならではの斬新なお話が聞けたり、また、島に来るまでに思っていた事とは違うギャップのある話題もあって、ますます島の生活に興味を持ちました。

まだまだ竹島ボランティアの活動は続きます!天気が不安定で心配なところもありますが、明日も元気に活動し、もっともっと島の方々と仲良くなれたらいいなぁと思います。