早くも竹島7日目となりました。

帰宅予定日は明後日。

島の魅力を知っていけばいくほど、もっと竹島にいたいという気持ちが大きくなっています。

島でさせて頂いたこと一つ一つの存在は大きく、予定が詰まっている日には時間の流れがとても早く感じます。

今日は畳の交換作業をした後、竹細工でお箸を作ったり保育園にお邪魔したりしました!

畳の交換にあまり時間はかからず、新しい畳の匂いで心安らぎながら、月桃餅とたくあんを頂きました。

月桃と小豆、たくあんの相性はとても良く、のんびりとした美味しいひと時を過ごしました。

その後、竹島に来てから初めてとなる竹細工でお箸作りをしました!

竹を取るところから始め、形を整えた後は半田ごてで絵や文字を入れるなどして、世界でたった一つのお箸を作ることができました!

作ったお箸には人それぞれの味が出ていて、食事が更に楽しくなりました!

保育園での子供達との触れ合いとお風呂では、島の方々との更なる交流が出来ました。

竹島での残りの日々も、楽しみながら大切に過ごしていきたいと思います!