種子島ボランティア6日目です。今日は7人全員で無農薬農家さんの八汐さんのところでお世話になりました!

初めは落花生を全員で割り出す作業をし、その後に、きれいな景色を見ながら八汐さんの育てている作物を見学させてもらいました。じゃがいも、コーヒー、島バナナ、オリーブ、桜など、他にも本当にたくさんの無農薬の作物が所々に育てられていました。

八汐さんは、「どこに宝が眠っているか分からない」と、新しく育て始められているものもいくつかあり、常に新しいことに挑戦していく姿勢が大事なんだなということを感じました。

お昼やおやつの時間には、じゃがいものでんぷんを使用したもちもちした食べ物や、安納芋の焼き芋、じゃがバターをいただきました。自然で無農薬なので身体にも良く、全てすごく美味しかったです!

ボランティア6日目ですが、6日も経ったと感じないほどあっという間で、種子島は本当に島の人々が温かく、景色がきれいで作物も色々な種類があるということを学びました。

残りの3日間も楽しみながら頑張りたいと思います!


村おこしNPO法人ECOFF