今日は活動最終日でした!

午前中はオフだったので、みんなでマングローブパークへ。南国ならではの自然を感じ、種子島の個性的な植物を見ることができました!

その後は千座の岩屋へ海を見に行きました。千座の岩屋は波の力によって岩が削られ、入り組んだ形の洞窟がありました。洞窟の中から見た海はとても綺麗で迫力があり、何時間でも見てられるくらい素晴らしい景色でした!

そして夜は受け入れ農家さんや役場の方々に送別会を開いて頂きました! これまでお世話になった人たちとさらに交流を深め、より種子島が好きになった1日となりました。

この10日間種子島で生活し、農作業を手伝わせて頂き、多くの島民の方と出会ったことは、普段都市部で過ごしている人にとってはとても貴重な体験だったと思います。人の温かさ、島の自然の素晴らしさを感じたことでこれまでは聞いたことしかなかった種子島が、今では故郷のように感じます。

これまで島にお世話になった分、これからは僕たちが島の良さを発信していき種子島に恩返しできるような活動を行なっていきたいと思いました。とても貴重で素晴らしい10日間でした。ありがとうございました!


村おこしNPO法人ECOFF