本格的な農業ボランティア開始!

種子島に来て2日目。

本格的な農家ボランティアが始まった今日は、ナギという木の植樹を行いました。ナギを30センチ間隔で植えるという作業でしたが、慣れない作業で午前中は全くはかどりませんでした。しかし、作業を進めていくうちに慣れ、農家さん方が私たちの成長を褒めてくださるほどになりました!自分たちが植えたナギの列を見返した時は、達成感で思わず歓声が上がりました!

夜ご飯を食べた後は、これからお世話になる農家の方々が集まってくださり、歓迎会を開いてくださいました。これからどのようなボランティアをさせていただくかだけでなく、農家さんの生活や、人生のアドバイスなど、為になるお話を面白く、楽しく話してくださいました!

今日の作業でもう筋肉痛になっていますが、今日の朝出来なかったラジオ体操を明日こそはして、朝から良いスタートを切りたいです!