今日は種子島滞在6日目!

昨日は1日観光をしたので再びお手伝いがはじまりました。

私は初日からずっとしきみや榊などを栽培する農家さんの元でお手伝いをしています。

しきみや榊、名前を聞いても分からない方はおうちの仏壇や神棚などを少しのぞいて見てください。そこにお供えしてある鮮やかな緑の葉っぱがまさにしきみや榊です。

一枝一枝長さを揃えて切断し、痛んだ葉っぱを摘み取っていく作業は単純ですがとても集中力が必要とされます。

普段私たちが暮らしている中で注目することの少ないこのような植物にも農家さんの多くの手間や愛情がこもっているということは、自分が実際にお手伝いをしてみるまで知りませんでした。

このボランティアを通して、様々な物の見方も扱い方も変わりそうです。本当に良い経験をさせて頂いています。

明日からも一生懸命お手伝いして、沢山のことを学んでいきたいです!