いよいよ種子島生活も残すとこ2日となった今日。

いつものように、農家の方のところで、作業のお手伝いをさせていただきました!

私はしきみをお手伝いさせていただいているのですが、ちょっとずつ、できることが増え、農家の方ともたくさんお話させていただき、とても楽しく作業させていただいています!なんと、予定されていたロケットの打ち上げが延期になったのだとか……残念です……!

ここでの生活は、今までにないことを経験し、また、島の人々との会話を通して、新たな発見をする毎日です。苦手だったことが出来るようになったり、種子島のことを知ることができたり、自分の成長を少しずつですが感じます。

人は一人きりでは生きていくことができない、当たり前のことですが、忘れがちなことを思い出させてくれました。島の人々は、みなさん暖かい方ばかりで、とても大好きです!

そういえば、今日は初めての五右衛門風呂!お湯が熱かったり、虫がいたりと、わちゃわちゃしつつも、作業の疲れをぶっ飛ばすことができました!

明日は、最後の作業日。全力で頑張ります!