皆さん、種子島にはインギー鶏という地鶏がいるのをご存じですか?

なんと、インギー鶏は鹿児島県の天然記念物なのです!!

インギー鶏の起源は明治時代。種子島に漂着したイギリスの船を助けた際に、その謝礼として11羽の鶏を島民が譲り受けたそうです。

名前の由来は、当時種子島でイギリス人をインギーと呼んでいたことから来るそうですよ!

そんな歴史あるインギー鶏を、本日は親子丼でいただきました!弾力のあるインギー鶏と、ふわふわ濃厚な卵が絶品でした!!

種子島をさらに好きになった1日でした!


村おこしNPO法人ECOFF