今日は渡嘉敷島でのボランティア10日目、あっという間に最終日が来てしまいました。まずは10日間宿泊した青少年交流の家の清掃を行いました。その後渡嘉志久ビーチにて、シュノーケリングやサップをしました。今日の渡嘉敷島は天気が良く波も穏やかだったので、サンゴ礁や綺麗な魚、ウミガメなどを見ることができました。最後は展望台から海を眺めて、全ての日程が終了しました。慶良間ブルーの美しい海は忘れられない光景です。

渡嘉敷島の歴史や暮らしから、仕事や生きるための考え方まで、沢山の事を学んだ10日間でした。世話人の来さん・竜さんをはじめとした関わって下さった多くの皆様、そして10日間一緒に活動したメンバーに感謝します。これからしっかり活動の振り返りをして、今回学んだ事を今後に活かしていきたいです。10日間ありがとうございました!また5年後(?)!


村おこしNPO法人ECOFF