こんにちは!!

宇野です。

本日は、渡嘉敷の美しい海を守るビーチクリーンの取り組みに参加させていただきました!(^^)

その名も、『プロジェクトマナティ』です!

地域のホストの方と一緒に、自然を生で体験できるツアーの形で、ゴミ拾いをアクティビティにしてしまう画期的な取り組みです。

私も渡嘉敷島に滞在して8日目になりましたが、このプロジェクトを通して、また知らなかった様々な島の景色を見ることができました。

大学の講義やネットニュースでマイクロプラスチックの海洋汚染問題について、見聞きしたことがある人も増えてきたかもしれません。しかし、実際に自分の目でそれをみると、凄まじいものでした。

数名の参加者では拾いきれない大量の漂着ゴミと、この大きな問題に対する自分の無力さを痛感しました。

しかしまた、今日のプロジェクトを通して、海洋汚染やゴミ問題をもっと真剣に考えるチャンスをいただけような気もします。

今日の学びを大切に、自分のできることからこの問題に立ち向かおうと思います。

写真は漂着物の一つで、本日見た中で1番大きかったものです。どうやら船の一部らしいです、、