海を守る!

渡嘉敷島、最終日となりました

担当のしろちゃんです。

今日は朝早く起きて田植えを手伝わせて頂きました。

毎日食べてるお米がこんなに小さな葉っぱから出来てるなんて、植物ってすごいなぁと思いました。

そして午後からは、貸して頂いてたお家のお掃除をして、島の皆さんとお別れしました。

今回色んな渡嘉敷島の姿を見せてもらいましたが、わたしはやはり海が一番好きです!

とっても透き通っていて、綺麗なエメラルドブルーなんです。でも、いつかまた渡嘉敷島に戻ってきたときに、この海が変わらず綺麗だとは限りません。私たちはこの綺麗な海を守らなくてはならないと思いました。

だから、島を離れても、環境保護のために自分に何ができるかをこれから考えていきたいです。

ずっとこの島に住んでるんじゃないかっていうくらい心地良くて、温かくて幸せな10日間でした。

関わってくれた全ての方に感謝します。

ありがとうございました。

いつかまた渡嘉敷島に戻ってくるので、島の方々も私たち4人のこと覚えていてくださいね!(^ ^)