ベトナムの寒暖差にやられて、熱で寝込んでいましたが今日から復活です。笑 朝から手作業で収穫作業を行いました !今まで、選別、種まき、堆肥などいろいろな作業を行って来ましたが、収穫は特に感慨深い作業でした。

「この野菜がどんな人に食べてもられるのかなぁ」なんて思いながら収穫をしました。

そのあとは野菜の選別を行い、お昼前には、大きなホワイトボードに、今月のカレンダーを作りました。日本人で、農場のスタッフのもっちゃんと一緒に作業をしていたのですが、ベトナム人は、日本人のする仕事は丁寧で精巧だと信じているから、細かいところまで手を抜いてはいけないと教わりました。

なるほどなぁと思いました。ベトナム人は、口が上手い人ではなく、行動で人を判断するようです。

お昼は、リンとご飯を買って一緒にカフェに行きました。適当に選んだご飯でしたが、「この肉なんの肉?」と尋ねるとまさかのカエル!!! 気になる味ですが、すごく淡白で、鳥のような魚のような食感でした!笑 意外と美味しかった!

午後は、いんげん豆の収穫後のネットと支柱の片付け作業を行いました、これがキツかった!!笑 午後の炎天下の中、ひたすらにネットを外してゴミを取ってまとめて運んで…。地味な作業ですが、これこそが農業の大変な所なんだなと実感しました。そんな時でも、ユーモアを忘れないのがベトナム人の凄いところ! 作業中も笑顔が絶えません。本当にすごい!

作業終了前、農場のみんながまだ収穫前のいんげん豆も、ネットから剥がして捨て始めました。びっくりして理由を聞くと、そのいんげん豆の苗は病気になってしまったそうです。一つが病気になると、1列全てダメになってしまうようで、相当な量の苗を捨てました。心が痛かったです。収穫に至るのも大変なんだと感じました。

夜は、もっちゃんの奥さんが日本食を、振る舞ってくれました! 恋しかった久しぶりの日本食! 懐かしい味がしました!(まだ4日目!笑) 美味しかったです! 明日もまた、がんばります!!