今日は、午前組と午後組で分かれて農作業を行いました。わたしは午前組だったのでいつも通り6:45から11:00まで作業をしました。

朝ごはんはいつも通り市場へ行って、パンを買いました。最初のころはまわりの人からジロジロ見られるのが目立ちましたが、少しずつそれもなくなり、店の人とも仲良くなれてるなあと思います!わたしたちを見つけると、向こうからあいさつをしてくれるのがとてもとても嬉しいです。少しずつですが簡単なベトナム語も覚えてきて、村の人々とコミュニケーション取れるのが嬉しいし、わたしたちがベトナム語を話すことで皆さん喜んでくれている気がします!

買った朝ごはんを農場で食べ、いつも農場にいるヴィラという犬と戯れました。ヴィラも、最初はわたしたちにあまり近づかず、怯えているようで逃げてしまっていましたが、今ではすっかり懐いてくれて、わたしたちを癒してくれています。

午前は最初ににんじんの畑の除草を行いました。朝は土が湿っているので草も抜きやすく黙々と作業を続けました。作業に集中しすぎるとなかなか社員の方と話す機会がないので、近くに来たら、「ナンッ!(暑い!)」などと、簡単なコミュニケーションをとるようにしています。

休憩を挟み、ゴーヤの枯れている葉を取る作業に移りました。作業をしていると、イケメンベトナム人の2人が畑へ入ってきました!!!すると、「こんにちは〜」と流暢な日本語で話しかけてくれました。2人は以前、日本で農業を3年間学んでいたそうです!どうして日本で農業を学ぶのか聞いたところ、日本の農業は発展していてとても勉強になるそうです。それを聞いてとても嬉しかったし、自分たちもただ農作業の手伝いをするのではなく、もっと日本の農業について知っておくべきだな、と思いました。農業に関しても語学に関してもとても意欲的な姿を見て、自分ももっと学びたいことについてとことん努力しなければ!と感じました。

午前の作業が終わり、お昼ご飯にファーを食べに行きました。いつもはご飯当番を決めて作りますが、今日は午前と午後でメンバーを分けたため、外食です。いつものフォーよりもお肉がたくさん入っていて、ジューシーでした!トッピングにライムがついているのですが、それがなくなったとき、いつもは世話人の方が頼んでくれますが、今日は自分で店員さんに頼んでみました。「チャン!(ライム!)」と言っただけですが、通じて、すごく嬉しかったです。もっと話せるようになりたいと思いました!

午後はわたしたちはお休みだったので、夕飯の材料を市場で買い、そのあとはゲストハウスに戻って休憩をしました。久々にゆっくりできて体力も回復したので明日からの作業は今まで以上に頑張れそうです!

午後の作業が終わる時間に合わせて、日本語が上手なベトナム人のミンちゃんのお家に向かって、午前組で夕飯を作りました。今日の献立は、ロール白菜と、大根サラダと炒め物です。みんなで料理をするのは初めてで、協力しながらとっても美味しく出来上がりました!自分たちが作った料理でみんなが喜んでくれるのは本当に嬉しいです。明日もわたしはご飯当番なので、頑張りたいと思います!

村の人たちと仲良くなりつつあるのがわたしは一番嬉しいです!農業ももっと効率よくできるようにして役に立てるように頑張りますが、もっともっとベトナム語を覚えて話して話して、仲良くなれるようにこれからも頑張ります!