シンチャオ! ベトナムコース4日目が終了しました! 早くも4分の1が終わったかと思うと時間を無駄にすることはできません。この生活を充実させるためにも、日々努力です!

今日は午前中に現在作成途中の農場に鉄ワイヤーで囲いを作る作業、午後からは一昨日に種を蒔いた葉野菜の芽が出て来たのでそれらを間引く作業、引き続き日本語の勉強をしました。

午前中の囲いを作る作業ではワイヤーで作られた網状の囲いを、農場の周りに設置していくという作業でした。そこではペンチを使って針金で支柱と囲いを巻き結んでいくのですが、僕はロクにペンチも使ったことがなかったんです。。。

だから最初は結びやすいようにサポートをしながら必死に見て覚えて、ちょっとわかってきたら、やってみたい!とお願いして代わってもらいました。

みんな優しいのですぐに任せてくれます!(何人かは休憩できるから嬉しいと冗談を言っていましたが、、、笑)

午後からの間引き作業とは、作物同士で栄養を取り合うことがないように、成長し切る前に小さなものや密接して生えているものは抜いてしまうという作業です。

少し芽生えるのが遅く、少し大きな芽の隣に生えてしまったがばかりに抜かれてしまう新芽に感情移入してしまっていたのですが、これを怠るとビジネスとしても作物としても中途半端もしくは完全に失敗になってしまいます。

心を鬼にして、作業していました。間引かれることのない、命を取られることのない人間は、より一層頑張って生きなければいけないと思いました。。。

日本語の勉強では、日本の電車の乗り方や救急車と警察の呼び方、ゴミの捨て方などを一緒に勉強しました。

僕としては、日本に行ってから使えるという意味で自信を持って実習生の前で話していたつもりだったのですが、終了後に実習生のトゥーちゃんがひと言。「文章ばかりだなー」。。。

この時ほど自分の絵心の無さを恨んだことは未だかつてありません笑。

絵で電車の改札を説明するのは難しいなぁと図解を避けていた自分がいたからですね。明日からはイラスト重視でいきます!

写真はベトナムコースで活動することになる農場、FUVです。

雨だったので暗い感じですが、畑の周りにはフルーツの木が植えてあって、ゴハンのあとのデザートはそこで採れた新鮮なバナナやパパイヤです!