シンチャオ! 遂に2018年も終わりますね。ベトナムは旧正月制度なので全く年末感がありません笑。

今日は午前中に畝を作る作業、午後に種を植えてもみ殻を蒔く作業をしました。

畝を作る作業は2回目の作業だったのですが、農具の使い方が上手になれないですね。。。鍬や鋤を使っての作業なのですが、スピードが遅いので何回も助けてもらってます。残り日数が少ないですが、早く上手になりたいなぁと思う今日このごろです。でもメンバーの皆んなが僕をイジりながら作業をして笑ってくれるので、すごく楽しくできます笑。(例えば僕と女性メンバーが恋人同士でお似合いだとか、、笑。)

種まきも、もみ殻を蒔く作業も2回目でした!いやー、やっぱり腰は痛いですね笑。「ラゥ ロン」(腰が痛い)を連発してました。ちなみにベトナム語で「疲れた」は「メェ⤵︎」です。みんなでメェメェ言ってます。羊です。和みます。

ホント皆んな楽しく仕事をしています。良いところでもあり、悪いところでもあると世話人のモッちゃんは仰っていました。このレポートをご覧の皆さんにも是非、日本人とベトナム人の気質の違いを感じてみてほしいです。

そして明日が元旦でお休みなので、今日はメンバーの1人のジュン君の家に行きました。少し遠くの田舎にあるのですが、もうね、道中が怖いのなんの笑。道が舗装されてません笑。街灯もかなり少ないです。そこをバイクで突っ走ります。最高に怖かった笑。でも家に着くと、家族やご近所さんが暖かく迎えてくれました。全くベトナム語のわからない僕に、目を見てたくさん質問してくれます。晩御飯もお皿いっぱい食べさせてくれます。お皿が空けば、こんもりと注いでくれます。ホントにこの1週間で太った気がしてます笑。ジュン君は26歳なのですが、まだ独身であるため、ずーっと早く結婚しなさいと言われていました。人種に関わらず親は子の結婚が心配なんですね笑。ちなみに僕も22歳と言うと、早くしなさい!と急かされました。まずはガールフレンドを募集しようと思います。(お前にそんな需要ないわ!と突っ込んでくれた方、コンビを組みましょう。)

では皆さん、良いお年を! タンビエット!

写真は農場の一部です。もっと広いです。ここを耕します。ラゥ ロンです。でも種を蒔いた作物が、たった数日ですが、大きくなっていくのを見るのはすごく面白い。毎日、ちゃんと育ってるかなぁと見に行きたくなります。


村おこしNPO法人ECOFF