焼尻島コース 7日目。今日は待ちに待ったお祭りでした。早朝(06:00)からお祭りの会場である港に集合し、開店に向けての準備をしました。

私達は、
1,炭を補充する係
2,ゴミを分別する係
3,おかず系の品物を販売する係
4,飲み物系を販売する係
5,めん羊肉を販売する係

をそれぞれ約1時間ごとにローテーションをして、島民の方々のサポートをしました。どこの持ち場に行っても、どれだけ失敗しても島民の方々はあたたかく迎え入れてくださって楽しい時間が過ごせました。

めん羊祭りのお手伝いをする学生ボランティア

めん羊まつりの会場は、とにかく暑い。人々の熱気と、お肉を焼く熱気で空気がうねっていました(笑)

焼尻島のめん羊祭り

私がゴミを分別する係の持ち場にいるときに、船から降りてきた4歳ぐらいの女の子が泣きながら降りてきたのを見かけました。

どうしたのかと思っていたらどうやら船に酔ってしまったらしくビニール袋を口に当てていました。とっても辛そうで、船や焼尻島を嫌いになってしまったのではないかと心配していました。

しかし、焼いたホタテやめん羊肉を食べ始めると笑顔になったのです! とても印象的でした(*^◯^*)