午前中は海岸清掃に取り組みました。久しぶりに朝からすっきりと晴れて、外で活動するにはもってこいの日和となりました。

B日程は人数が多いので、三手に分かれての作業となりました。一時間だけでしたが、20袋が一杯になるほどゴミが集まったので、海辺もだいぶスッキリした印象となりました。

午後は床張り作業。昨日に引き続き、部品となる床材の塗装をするグループと、床下の基礎を改修するグループとに別れます。

塗装班は二度塗りに入りました。人数が多いため、世話人の奥野さんもびっくりするほどスピーディーに進みます。

床下班はボロボロだった基礎を補強しました。工事のため床を剥がしていた部分に新しい板を貼ったので、いよいよ床張り作業に取り掛かれそうです。

夜の空いた時間には島内を散策し、日中とはまた違った島の顔を知ることができました。個人的には港に面した漁師小屋に趣を感じました。