今日は午前中にデイサービスを訪問し、午後は床張り作業を行いました。

デイサービス訪問では、島のお年寄りの方々の元気さに圧倒されながらも、貴重なお話を聞くことができました。

午後の床張り作業は、いよいよ本題である床板の張り付けに取り掛かりました。

最初に、世話人である奥野さんから説明を受けた後、実際に釘の打ち込みなどの作業を行いました。

釘を真っすぐに打ち込むのは想像以上に難しく、最初はみんな苦戦しながらも、徐々にコツをつかんでいきました。

作業の後は、昨日の海岸清掃のお礼にと、島の食堂でもずくラーメンをご馳走になりました。この島でしか食べられないような料理を食べることができてよかったです。