3月24日(金) 5日目が終了しました。

午前中はお休みという事で、ゆっくり朝ごはんを食べて焼尻島すごろくの構想を練ったりして過ごして居ました。

午後は予定を変更して2チームに分かれて家の外では廃材解体、家の中ではベットのマットレスの設置や部屋の片付けをしたり、床に塗装をしたりしました。部屋はそれぞれ大分形になってきていて、ゲストハウスとして使われるんだなぁと改めて実感が湧いてきました!おやつには奥野さんがぜんざいを作ってくれました。その後作業の関係で部屋を引っ越ししました。

夜はめん羊牧場の実習生の送迎会に参加し、島に来て初めて同年代の方と交流しました。牧場の方からはめん羊や島の話を聞き、実習生は島外の方でしたが北海道の話や酪農の話など、自分達の知らない話をたくさん聞くことができてとても楽しい時間を過ごせました。シカ肉も頂きました!帰りは奥野さんに星を見に連れて行って頂き、満天の星を見る事ができました!滞在中に一度は見られたらなぁと思っていたのでとっても嬉しかったです!

ボランティアの日程も折り返し地点になり、少しずつ島の中でお話ししたことのある方がが増えてきた事が嬉しいです。島にも慣れてきた頃ですが、残りの日程も気を引き締めてお手伝い頑張りたいなと思います!島の魅力もまだまだ見つけていきたいです!