今日は11時ごろのフェリーで島を出ました。島を出る際はお世話になった島の方々が見送りに来てくださりとても嬉しかった反面、猛烈に帰りたくなくなりました。思い返せばあっという間でしたが、島の方々やゲストハウスのお客様との交流、観光客向けのベンチや看板の作成・設置、海岸清掃などすべてが刺激的でとても充実した10日間でした。私たちの活動ひとつひとつは大したことないものだったかもしれませんが、少しでも焼尻島の活性化に繋がっていけばいいなと思います。

(写真:フェリーに乗り込む際持たせていただいた紙テープを記念に取っておきたくてキャリーケース結びました。笑)