今日も引き続きログハウス作りをしました。(昨日は土台の部分を作るところまでできていました)

工具の使い方を一通り教えていただいて、練習をするもあまり慣れず、スローペースで進んでいました。

しかし、ふらっと様子を見にきた島の漁師さんも加わって作業をするとみるみる進んでいき、今日はログハウスの床張りがすべて終わり、囲いの部分の組み立ても半分以上終えることができました!島の漁師さんのたくましさに驚きました。わたしも色々な経験や勉強をしてもっとたくましく生きていきたいと感じました!

焼尻島にきて3日、長くも短くも感じる不思議な時間をすごしています。島でとれたものを生かしたごはんを食べたりログハウスを作ったり、仲間と共同生活をしたり、とても幸せです。この幸せで貴重な時間を大切に過ごしていきたいです!


村おこしNPO法人ECOFF