ついに完成!!

焼尻島4日目

今日の午前中から、凹みが気になっていたキッチンの床の貼り替え作業をスタートさせました!

しかし、いざシートをめくってみると、水道が水漏れしていて、床材が腐食していました。

ここで今日の床の貼り替え作業は一旦休止になりました。

この水漏れは、一日かけて世話人のおっくんが島の大工さんと、体を張って直してくださりました。

島の中には専門の業者が少なく、機械やものが壊れた時にすぐに来てくれるような業者の方がいません。そのため、何かが壊れた場合、島民自ら修理しなければならないのです。

島暮らしに慣れていない私たちの日常生活では考えられないことだったので、とても驚きました!

次に、昨日完成間近まで迫った食料ストッカー作りの仕上げを行いました。

このストッカーにオリジナリティが欲しいと考えた私たちは、ストッカーの側面に”ECOFF”の文字とメンバーの名前、また、サブタイトルとして”女の本気、夏。”という作品タイトルを考え、きれいに書き記しました!

何年後に見ても、世話人のご夫婦、宿に宿泊されるお客様などにクスッとわらってもらえるようなストッカーができたのではないかと思い、とても満足です!

そして午後は、こんなものがあったらいいなと言うことをみんなで話し合いました。

北の島特有の気をつけなければならないようなことはなんだろう、あったらいいなと言うものを実現させるときに不便になったり、邪魔になったりすることはないかと考えることの重要性を学びました。

今日はメンバーと話し合ったり、協力しあったりすることの大切さを学びました。明日で全日程10日間の折り返し地点である5日目に突入します。明日からも楽しみながら、学びながら、みんなで支え合いながら、充実した日々を過ごしたいと思います。