10日間の感謝を

長いと思っていた10日間の活動も最終日を迎えました。

港まで送迎いただく間に白谷雲水峡を観光し、もののけ姫のイメージとなった苔むす森や杉の木など屋久島を代表する大自然の絶景が見れました!先週の天気で雪がまだ残っていたり季節で見れる景色も変わるようです。

最後に世話人の方々とのお別れでは、倒木で作った色紙をプレゼントしました!

様々な場面で助けてくれた世話人のみっきーさんはじめサウスビレッジスタッフの皆さんに向け私たちの感謝が伝えることができてよかったです。

手を振ってお見送りをいただいた時はうるっときてしまい、10日間といえども、いろんな場面で助けてもらったことを改めて感じました。

10日間の屋久島生活で

私たちそれぞれが新しい人、新しい文化に触れ多くの気づきを得ました。

10日前にはなかった新たな価値観や考え方を得れたこの経験を今後にも役立てていきたいと思います。