美味しいタンカンの裏側!!

今日は天候にも恵まれ、作業日和な1日でした!

主にタンカン畑の選別されていらない木や枝、役目の終えた鉄パイプを拾い集める作業と昔腐ったタンカンの木を入れる為に作られた穴を塞ぐ作業をしました。

3人でやっと運べるような重たい木、長い鉄パイプもあり、それらを何度も同じ道を往復して運ぶのにはとても苦労しましたが、みんなで途中声を出して盛り上げながら頑張りました!

また、穴を塞ぐ作業では大きな石や土を入れていき、なんとか平らにすることができました!途中トカゲやカニにも出会い、屋久島の自然を感じられました!

今日は収穫といった作業ではなく、裏側の作業の1日でしたが、美味しいタンカンを作る為にはこういった収穫以外の作業がとても大事であるということを学べました!

そして、夜はみんなで片道30分程かけて海まで行き星空をみました。波の音と満天の星空のコラボは最高でした!最終日の朝、同じ場所で朝日を見るのを楽しみに残りわずかの作業も頑張ります!!