【やんばる五日目】 村おこしボランティアに参加している川…

【やんばる五日目】
村おこしボランティアに参加している川上理帆です!

五日目は男性陣が昨日刈ったさとうきびを使って、黒糖作りを手伝いました。
地元の高校生から黒糖作りの手順を教わりました。
さとうきびを機械でしぼる過程を手伝ったのですが、あんなに硬いさとうきびが一瞬でしぼれる様子を見て驚きました。
しぼった液体が黒糖になっていく過程を見学して時間がかかるし大変なんだなと思いました。
でもできたての黒糖はとてもおいしかったです!

昼からはフラワーフェスティバルの風車の試作品を作りました。
簡単にできるかなと思っていましたがなかなか回らなくて苦労しました。
親切な地元の方がアドバイスをくれたおかげで、ようやく回る風車ができました。
困っているときに声をかけてくれるここの雰囲気はとても素敵だ思いました。

今日はバレンタインデーということでビーツでポテトサラダと炊き込みご飯とカレースープを作りました。
ビーツは沖縄にきて初めてみた食材で、とても新鮮でした!
せっかく沖縄にいるのだから沖縄でしか食べられない食材を使った料理をどんどん作っていきたいと思いました。
沖縄の料理を覚えて向こうに帰っても作れるようにしたいと思います!