2013年3月4日から13日までの沖縄やんばるボランティアは、無事に終了しました。最後に、今回のコースのまとめと、参加者からの感想をご紹介します。

yanbaru-1304-03

今回のボランティアでは、わんさか大浦パークのほか、2軒の農家さんでのお手伝いを体験することができました。

参加者について

女性3名

学校名

  • 東京大学
  • 獨協大学
  • 東京農工大学

出身地

  • 茨城県
  • 愛知県
  • 兵庫県

作業内容

ナスや紅芋を育てている農家さんでのお手伝い

単調な作業の中にも頭を使うところがあり、知識と慣れが必要だと感じました。商品でありお金になるものを扱うので緊張しましたが、丁寧に分かりやすく指導してくださいました。

ナスの出荷にも行きました! 沖縄をドライブしながら出荷に行くのはとても贅沢な気分でした(^^)

草刈り

くわで草刈りをし、台車に乗せて運ぶという一見地味ではありますが、やってみるとなかなか手際よくやるのが難しい作業を1人で全部やらせてもらいました!!

フラワーフェスティバルの運営のお手伝い

花の袋詰め、もの作り教室のお手伝い、パークの会員呼び込み等をしました。もの作り教室は子供がたくさん参加してくれました(^^)

スタンプカードの会員になっていただくためのアプローチをするキャンペーンのお手伝いをしました。

そこでお客様とお話する機会が沢山あり、その中でも地元の方とのリアルな声が沢山聞けたなあという印象です!

いんげん豆の収穫

太さや大きさを見ながら、ハサミで一つ一つ切っていきます。ただ、ほんの少し傷が入っているだけで出荷ができないと知り、勿体無いと思いました。

消費者は曲がりのない綺麗な形を望みますが、そのような意識を変えることも必要だと感じました。

ナスの選別作業

自然体験など

森のナイトツアー

約二時間森の中を散策しました。カエルやイモリなど多くの生き物を見ることができました。天然記念物のイボイモリも見ることができました!!

6時から8時まで早朝カヤック(二人乗りカヌー)をして朝日を見ました!!

朝日が登る瞬間は、本当にめちゃくちゃ幻想的で言葉では言い表せないくらいの感動がありました☆ めちゃくちゃキレイでした( ´ ▽ ` )ノ

シーカヤックに乗りマングローブへ!!!

本島ではできない経験で、とてもワクワクしました!

万座毛

離島のきれいな海

世界遺産の勝連城跡

ジュゴンの丘

マングローブ林

 皆さん、お疲れ様です。
ありがとうございました!