島らっきょ 沖縄やんばるB

午前中はマコモと草抜きのグループに分かれました。マコモの方は土の発酵を促す為に踏む作業でした。結構色々とキツかったですが、いい体験をさせて頂きました。

マコモの田んぼに水を通すため、区長さんが適当にあった木を重ねて、川にダムを作っていて、なんでもあるもので作れてしまうという、その知恵と技が凄いと思いました!

沖縄で活躍した学生ボランティア

午後は三原公民館の前の花だんの草抜きとハイビスカスの木が倒れないように竹の支柱を立てて紐で結ぶ作業をしました。その後は大城さん家に前日にとったらっきょを洗って根を取る作業をしに行きました。