今日は2016年春 沖縄やんばるC日程の最終日でした! 朝、大浦のバス停から2人を送った時には思い出が溢れ出てしまいました。

農作業やビーチクリーン、じんぶん学校や大浦散策、アイナでのお手伝い、民泊、地域の方とのゲートボールやBBQなど日常生活の中ではできないような貴重な体験を通して温かい繋がりを感じられ「また帰りたい」と思う場所となりました。

また、活動の中で自分自身学ばせてもらった事や気づくことがたくさんあり、とても濃い10日間となりました。

皆がそれぞれの場所へと帰っても、久志地域で学んだ事、感じた事を忘れずこれからの生活にも活かして貰いたいと思います^_^

私たちを温かく受け入れてくださった地域の方々、ECOFFに携わってる方々、ボランティア生、そして私たちを引っ張っぱってくれて支えてくれたインターン生の2人には感謝の気持ちでいっぱいです。

最高の10日間でした♪