やんばるコース6日目

台風14号の影響で、ハーリーはできるのか、できないのかみんなが心配している中、

午前中は、墓地の清掃と海岸清掃に分かれて、それぞれ全力で汗を流しました。地域の方と一緒に清掃する中で、たわいもない会話を楽しむことができ、おばあの初恋を聞くことさえできました。

海神祭のために、地域の方々が150個ものお弁当を手作りされていることを知り、大変さや地域ならではの暖かさを感じました。

午後、3時開催の海神祭に向けて準備を整え、続々と人が集まってきて、御願からスタートしました。綱引き、相撲に引き続き、ハーリーも大人のみではあったものの、無事開催され、子供達の相撲は、真剣で見ていて熱いものがありました。改めてたくさんの方々と会いお話することができ、深い話にまでなりました。ただ、3日前にみたヤギの肉を食べた時はなんとも言えない感情になりました。

暖かい地域の方々にたくさん触れ、伝統的な行事に参加できたとても幸せな1日でした。

明日はついに、民泊!

日がものすごいスピードで過ぎ去って行くことに、寂しさを感じ始める中で、どんな体験ができるのか、ワクワクします!!