今日の担当はゆっこです。

まず午前中はいつもお世話になっている山城さんのお宅にお邪魔しました。

そこでお庭の案内をしてもらいました。

お庭にはバナナ、シークァーサー、ウコン

お昼には沖縄そば、苦菜の豆腐和え、府チャンプルを頂きました。お母さんの作ってくれた料理はどれもとても美味しくてみんな沢山おかわりをしました。

午後はお庭の整備を手伝いをしました。

その後午前中にとった島らっきょの天ぷらを食べました。午前中の作業を頑張ったおかげで普通に食べるよりも何倍も美味しく感じることが出来ました。

晩御飯にはタコライス、赤瓜のミミガーキムチ和えなどを食べさせて頂きました。私達女子はお母さんに教えてもらいながら料理の手伝いをさせてもらったので、家に帰っても作りたいと思います!食後には三線と三板という楽器を演奏してもらってみんなで踊りました。

今日1日で自分の畑で野菜を作ってそれを料理するという自給自足の生活を送っていることを知ることが出来ましあ。また、お父さんとお母さんの心の温かさを常に感じることが出来たと同時に地域の魅力を感じることが出来ました。

今日はこのボランティア活動で最後のお手伝いをさせて頂ける機会でした。今までの活動全て地域の方と接しながら協力し合って作業してきました。

残りの日数が毎日少なくなっていくのはとても悲しいですが、明日もみんなで支え合いながら頑張ります!