こんにちは!!

インターン生の堀内です!!!

3月13日の午前中は民泊のお宅での~んびりした後にフリータイムということで砂のケーキを作っていました!

どうして、このようなことになったかというと・・・

村おこしボランティアやんばるコースB日程のメンバーの一人がなんと!!20歳の誕生日だったのです!!

これは祝わなければ!ということで、男子陣が海岸でスコップを用いてせっせと砂をあつめ、女性陣が誕生日の子を足止めし、みんなで協力しサプライズを計画したのです!

そして、誕生日の子を目隠しした状態で海辺に連れていき、砂のケーキを見せた直後、エモい!!と喜びの言葉をいただきました!!やったね!!

この砂のケーキ、作るのには結構骨が折れたのですが実際に作ってみると、本当に喜んでくれてこっちまで嬉しなってしまいました、めでてぇなぁ!!

このボランティアも後半戦が始まっています、皆で頑張っていきましょう!!