私たちのエコフでの生活は4日目となりました。

今まではボランティアの仕事がてら、大浦区の人々のご厚意により大浦区で遊ぶ機会をいただいていました。

しかし、本日は早朝から、次のD日程で宿泊する瀬嵩区の『生きがいセンター』の改修作業を行いました。そこで、昔どのような活動や行事をしていたのかを教えていただしました。元々は、瀬嵩区での憩いの場であると聞き、住民にとってコミュニティーの中心の場所であったことがわかりました。

その話により改修作業でのモチベーションが上がり、それとともに今宿泊する場所がある感謝の気持ちが込み上げました。

取り組みは、荷物の運び出し、床掃除やトイレ掃除など生活ができるように丹精込めて作業しました。

終わりには、二見の里の方からアイスやジューシーをいただき、疲れた体であった為いつもの100倍美味しく感じました。

本日の取り組みでも、地域の人のおかげで作業が成り立ったと思います。本当に地域の方にお世話になりました。

明日はゲートボールの試合があるので頑張りたいと思います。