はいさ〜い!!!

今日は一日中大浦の魅力に触れっぱなしでした〜!!!

まずは大浦の歴史調査。

これは大浦区の歴史編纂書や観光客の方向けのパンフレットを作るための調査で、数多くの文献を読んで情報を集めました。

またそれだけでなく、公民館で行われるミニデーに参加させていただき、いらしていたご年配の方々からも大浦の歴史について聞き取り調査させていただきました!

歴史ある文化や伝統について深く知ることができた一方で、そういった伝統が若年層の減少により継承が困難になっていることを知り、改めて少子高齢化地域が抱える問題を目の当たりにしました。

地域で受け継ぐ伝統芸能やお祭りは、その地の人々を繋ぐ架け橋のようなものだと思います。大浦区の暖かくてアットホームな雰囲気は、そういった祭りなどに向けた団結力からうまれるものだと、お話を聞いていて強く感じました。

そんな、地域の方々にとって特別な祭りや伝統がなくなってしまうことはとても悲しいことだと思います。

自分たちにできることは、文化を継承するために一丸となって頑張っている地域があると知ること、そして、それをほんの少しでも発信することなのではないだろうか…と、とても考えさせられた歴史調査でした。

歴史調査を終えた後は、老人会会長の友利さんが大浦区散策に連れて行ってくれました!

滞在が始まってから朝何度か散歩に出かけたりしていましたが、やはり素晴らしいガイドがあると格別です。いつも歩いている景色が全く違って見えました!

歩いて回れる小さな集落ですが、そこには歴史や生活のための工夫がたくさん詰まっていました。

まだまだ知りきれなかった部分もたくさんあるので、またみんなで探索したいと思います!

そして夜はゲートボール大会!

地元の子供から大人まで多くの方が集い、私たちとチームを組んで試合をしてくれました。

ゲートボール初心者の私たちは大苦戦(笑)

しかし!地域の方々の熱烈なサポートにより、なんとか試合を終えることができました。慣れないながら球を当てることができたり、地域の皆様とゆんたくしながら観戦したり、本当にすっっごく楽しかったです!!

今日一日を通して、大浦のことがもっと大好きになりました。

人、自然、遊楽、まだまだすべては知りきれなかったけれど、生活により深く触れられたような気がします。

これから大浦にどうやって恩返しできるのか、メンバーと共に考えていこうと思っています。

メンバーとの共同生活も最&高。みんなのアイデアからうまれる毎日のごはんが最高においしくて、いつも楽しみです。チームワークもすごくとれてる。みんなありがとう〜〜!!!

明日もがんばりまーす!


村おこしNPO法人ECOFF