今日は昨日と同様に耕作放棄地整備活動を行いました。初日と比べると見違えるほど視界が広がり、皆の工具を使う腕が上達してきた証拠だと思います。太い木をノコギリで切ったり、草を刈る作業は中々大変ですが、やりきったときの達成感を知り、作業することに“楽しさ”を感じられるようになってきました。作業合間、お茶を飲みながら会話を楽しむ休憩も一つの楽しみです!

整備活動の後はご飯作りです。今日の晩ご飯は肉じゃがとお味噌汁でした。普段料理をしない人も多いですが、慣れない手付きながらも皆で協力しておいしいごはんを作っています!誰かのためにご飯を作る楽しさや、普段おいしい料理を作ってくれる親への感謝の気持ちが自然と湧いてきました。また、今日の食卓は皆の笑いが絶えずとても賑やかでした!仲が深まっているのを感じた瞬間でした。これからも色んな作業を通して仲を深めていきたいです!