台風の影響により、私以外の参加者を港から見送った翌日の作業は、パイナップル畑で、いつも以上に大きい波の音を聴きながら、のどかに草取りを3人で行いました。

賑やかな環境が一転したため寂しさもありましたが、島らしい時間を感じられた日中でした。

日没まで作業をした後、夜はエコフ一期生がお世話になり前回私もお邪魔した農家さんの家に皆で行き、食事をしながら、(ちなみに長机が綺麗な丸テーブルに変わっていました。)島の事について、様々な視点から話しをすることが出来、観光旅行で来たのては味わえない貴重な時を過ごすことが出来ました。

話が弾み過ぎて気がついたら0時過ぎの帰宅となりました。

いよいよ飛行機も飛ばなくなりそうな状況になってきたため、明日27日に沖縄へ出ることに決めました。(が風条件が与論空港に付いているため帰れないかも)

ので、明日が最終日となる予定です。