ヨロンマラソン2019!

今日はいよいよヨロンマラソン!

豪風雨の予定がなんと少し晴れ間も見えて出だし好調です!吹奏楽部の皆さんの演奏も素晴らしかったです!

選手の方とも、少しお話をする機会がありました。年齢を聞いたらなんと83歳!自分にとって祖父母と同じくらいの年代の方がハーフマラソンを走るなんて、凄い!ととても驚きました。

ボランティアの合間にお散歩をしていたら近所の方が手作りのふくれ菓子を振舞ってくださりました。都会ではこのような機会はなかなか無いので、ほっこりとした気持ちになりました。

島に来て日々感じることは人と人の繋がりが深いことです。島の方同士では、みんなが友達のように接しています。

私たちのような島ん人以外の人に対しても優しくお話をしてくださいます。

そして、午後はヨロンマラソンの応援をさせていただきました!私はもずくそばをランナーの方に配っていたのですが、ランナーの走る姿を見てジーンとくるものがありました。選手の皆さんが一つのゴールに向かってそれぞれのペースで向き合う姿、自然と私たちも夢中で応援していました。

ヨロンマラソンに応援として参加させていただき、とても楽しかったです。

マラソンランナーではなくボランティアとして参加させていただく形はとても貴重な体験だったと思います。そこでまた新たに島の人々の温かさであったり、協力し合う姿を見て団結力が凄いと思いました。

ヨロンマラソン後の完走パーティーにも参加しました。ジャンケン大会にバンド演奏と、会場の盛り上がりは最高潮!

ここでもまた一体感が凄くて、私自身も一緒に盛り上がってとても楽しかったです。