さつま硫黄島 体験記

村おこしボランティア【さつま硫黄島コース】参加者による現地レポートをご覧ください!

最新の体験記

絶景で食べるおにぎりは別格! 

今日の朝ごはんは、昨日作った芋ご飯、芋と玉ねぎと白菜を入れた具だくさんな味噌汁、玉子と芋であえた炒め物? の芋尽くしの朝食でした。さらに、昨日親志さんに頂いた「秘伝のみそ」をトッピングに!! どれにいれても相性バツグン!! 美味しく頂きました。 食べた後は、センターのお風呂掃除。家とは違って広くて大変です。二手に分かれて丁寧に洗わせて頂きました! 終わった後は、昨日の芋畑の作業です。残しておいた芋を掘って午前は終了! お昼は「希望の鐘」で朝に作っておいたおにぎりを皆で分けっこ。絶景で食べるおにぎりは別格です!...

島の名所である東温泉のお掃除!

朝食は硫黄島にきて初めての自炊になり、慣れないながらも皆と協力して作れたと思います。 その後宿泊場の近くにある道の掃除を手伝いつつ、地元のかたから食べられる野草について食べ方や取り方のコツを教えていただきました。 一時間ほど作業をしたあとは温泉の掃除をしました。汚れは簡単には落ちましたが浴槽と浴槽に使われる石との溝の汚れにブラシが届かずきれいにするのに時間がかかりましたが、達成感がありました。島の名所である東温泉の掃除ができ、そこに入る人のことを考えるとすごくうれしくなりました。...

硫黄島上陸! これからの10日間が楽しみになりました!

初上陸の硫黄島です! 今回が硫黄島コース初ということで、新しい出会いと挑戦でドキドキ、自分にできるか不安だな、という気持ちで1日目を迎えました! 硫黄島に向かうフェリーでは、硫黄島出身者の方や他の島の調査に来ていた方から、島に関するお話をたくさん聞きました! 島で盛んなジャンベという太鼓のような楽器のことや、硫黄島の歴史など、、、。 まだ島についてもいないのに早速これほど親切で心優しい方々に出会えるとは思ってもおらず、これからの10日間が楽しみになりました!! 島に着くと、住民の方々がジャンベとダンスでお出迎えしてくださいました!...

8 / 8« 先頭...45678

これまでの体験記

「これまでの体験記」では、過去にボランティア活動を行った日程ごとに、参加者からのレポートを読むことができます。

ここにない日程の体験記は「 すべての体験記」からご覧ください。

2018夏日程

2018年7月31日〜8月7日 参加者6名

2018GW日程

2018年4月28日〜5月4日 参加者5名

2016春日程

2017年2月14日〜2月23日 参加者4名

村おこしボランティア【さつま硫黄島コース】は、大自然を感じるジオパークのなかで暮らしたい方にピッタリのボランティアです。