島々体験記

ECOFFの村おこしボランティア参加者による現地レポートをご覧ください!

副町長さんと食事会! 有意義な時間を過ごせました

早朝から漁船に乗り、定置網漁の見学をさせて頂きました。漁師の方々が網を引き上げる光景はテレビで見かけていましたが、実際に見ると寒風の中でも行っているので大変さが直に伝わります。乗船後、漁師さんから獲れたての魚を沢山頂きました。 その後八汐さん宅で午前中は農園の説明とハイキングをしました。八汐さんはとにかく無農薬に拘っている方で、育てている作物は全て農薬の要らないものだそうです。農薬を使わない代わりにハーブを掛け合わせたものを使っているのだとか。...

続きを読む

島らっきょう畑の手入れ

今日は朝食に奄美大島で作られた惣菜パンをいただきました!ちょうど私が乗ってきたフェリーの便の復路で積んでくるため、週に2回しか手に入らないそうです。パンひとつとっても離島ならではだと思いました。

続きを読む

硫黄島上陸! これからの10日間が楽しみになりました!

初上陸の硫黄島です! 今回が硫黄島コース初ということで、新しい出会いと挑戦でドキドキ、自分にできるか不安だな、という気持ちで1日目を迎えました! 硫黄島に向かうフェリーでは、硫黄島出身者の方や他の島の調査に来ていた方から、島に関するお話をたくさん聞きました! 島で盛んなジャンベという太鼓のような楽器のことや、硫黄島の歴史など、、、。 まだ島についてもいないのに早速これほど親切で心優しい方々に出会えるとは思ってもおらず、これからの10日間が楽しみになりました!! 島に着くと、住民の方々がジャンベとダンスでお出迎えしてくださいました!...

続きを読む

バレンタインデーはタンカンを使った加工品作り!

朝、マングローブパークまで走りました。程よい汗をかき、気持ち良かったです。みんなで行けたので、楽しさ倍増でした。 その後、種子島の美味しいタンカンを知ってもらうためにはどうしたらよいか、自分たちでタンカンを使った加工品を考えました。自分たちでレシピを調べ役割分担をし、調理しました。タンカンドレッシングは、フレンチに合いそうなさっぱりとしたもの、タンカン入りのサクサクサーターアンダギー、ふわっふわのシフォンケーキ、しっとりしたマドレーヌを作りました。...

続きを読む

宝島上陸!

フェリーに揺られること、およそ14時間、トカラ列島(有人島では)最南端の宝島に到着しました! 今回のB日程では参加者が私のみという、最近の宝島コースでは珍しい形でのスタートとなりました!

続きを読む

元宵節最終日!

今日は2日目に行なった農作業の続きで、畑の片付けを行いました。やはり0から畑を整え、ゴミの瓦礫を処理することはとても疲れますし終わりがわかりません。しかし、畑の形が見えてくると、ワクワクしてきます。

続きを読む

大変な反面、やり終わった後の達成感はすごい!

今日は朝早く起きて日の出を見に連れて行ってもらいました! 残念ながら日の出は雲がかかって綺麗には見えませんでしたが、朝日が綺麗に見えました! 都会にいると中々見ることの出来ない景色で感動したし、朝早く起きた甲斐がありました! 朝ごはんを食べてから浦口さんに迎えに来てもらい、スナップエンドウの畑で草むしりをする作業を手伝わせてもらいました! 草むしりは手作業で大変な反面やり終わった後の達成感はすごかったです。今日は種子島に来てから初めて天気に恵まれたのもあり、疲れはありましたが気持ちよく作業することができました!...

続きを読む

膨湖に来たら行くべき施設!

今日は夜から予定がありましたが、それまでは個人的にスポーツバイクで島をフリーに巡りました。私が特に気に入ったところは、「澎湖生活博物館」です。ここでは澎湖の歴史、文化、生活などについて様々なことが学べます。

続きを読む

大勢で作ったり食べたりするご飯は、いっそう美味しい!

今日は箱作り作業を少しした後、「広田遺跡ミュージアム」へ行きました。広田遺跡とは種子島にある、1700年前の集団埋葬墓の遺跡です。なんと、出土品は、国の重要文化財に指定されているそうです。広田人が来ていた麻の衣装をきて皆でファッションショーをしました(^○^)笑 案内をしてくれたチャーミングな長田さん、ありがとうございました!...

続きを読む
村おこしNPO法人ECOFF