村おこしボランティア【悪石島コース】のレビュー

参加者の感想

I.M.さん(2019春日程)

ぼんやりと田舎について想像していた像はあったが、実際に行ってみると違った。不便だけど、不自由ではない生活があり、自然と共生するたくましさが印象的だった

Y.I.さん(2019春日程)

今回のボランティアを参加したことで自然や神様の偉大性、仲間との協力の大切さ、自分の確認不足の多さを学んだ。特に1番今回初めて会った仲間との協力の大切さを強く感じた。一緒に寝泊まりし自炊をしご飯を食べる。私達は分担でなくなるべく皆でやり、散歩や釣りも皆で行った。ここでしか出会えない仲間と会えたことが楽しかった。また島外の私達に優しく受け入れ、差し入れなどをして下さった島民の方に会えて刺激を受け自分の新しい一面を見つけることができ一生に一度しかできない体験ができた。

笹岡勇輝さん(2019春日程)

人の温かさに触れました。人が生きる上で何が大切か。コンビニもない悪石島で考えたことは、生活が苦しい中でも協力できる仲間がいたりといった、「人とのつながり」が大切であると考えられるような、人の温かさをこの上なく実感した1週間でした。自分の人生において大きな旅となることでしょう。本当に行ってよかったです。感謝してもしきれません。

次の参加者へのメッセージ

I.M.さん(2019春日程)

知らない土地に一人で行くのは少し怖いことかもしれない。しかし自分の興味のあることにチャレンジできた喜び、温かく迎えてくれる島の方々、10日間過ごす仲間などかけがえのないものが待っています。

世話人へのお礼

Y.I.さん(2019春日程)

約10日間とても楽しかったのは第一に世話人の鎌倉さんが支えてくれて地域の皆さんとと繋げて下さったおかげです。本当に有難うございました。今回悪石島での経験は今後の人生において大きなものだった思います。また悪石島にいつか行きますね!!有難うございました!!