村おこしボランティアの評判

参加者によるECOFFのレビューをご覧になれます

 参加者の感想

T.C.さん(2019夏日程)

初めて出会った仲間達とのボランティアで不安も大きかったですが、ボランティア活動や自炊生活、島の人との交流を通して仲も深まり楽しくボランティアを行うことができました。
僕は、島以外の農業は体験する機会がこれまでも多くあったのですが、今回のように島での農作業は初めてで、島という限られた資源や土地の中でどうすれば収益があげられて、持続的に島で生活を続けられるかということをたくさん考えさせられました。例えばバナナでは、フルーツとして食べる以外にも繊維をとって加工もしており、昔の人のアイディアに驚かされました。
10日間と短い間でしたが、たくさんの学びや気づきが得られ、人との交流もまたたくさんでき、有意義な時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございます。

K.f.さん(2019夏日程)

自分には知らないことが多いということに気付かされた。島についても農業についても学ぶことが多く、多くのものを得ることが出来た10日間だった。ボランティアをしに行ったのに、得たものの方が多いのではないのか、自分は役に立っているのかと悩むこともあったが、今回のことを自己成長に繋げ、また成長して種子島に帰ってくることが今後自分にできる村おこしだと考えるため、絶対に帰ってきたい。

匿名希望

ボランティアに行く前は不安でいっぱいでしたが、実際に行ってみると他のボランティアメンバーと忙しくも充実した日々を送ることができました。また、「自ら行動する」というこの先確実に必要になってくる力を得ることができました。本当に最高のボランティア活動でした。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2017夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2017夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

吉田梨乃さん(2019春日程)

本当に種子島でボランティアができて光栄でした。最初ボランティアをしようかと思った時にはあまり深く考えてはいませんでしたが、この10日間はすごく考えることができました。色んな出会いを通じて自分も大きくなることができていい経験ができました。こんなにも人のためだけに、私達が成長するように考えてくださって、逃げることなく向き合って、真剣に悩んでくださった種子島の方々には感謝してもしきれません。これからもこの出会いを大切に、自分の人生に繋げていこうと思います。
農業を通じて、自然と向き合うことの大変さや、自分達の普段の生活のありがたさを知りました。普段食べているものをより意識するようになると思います。いい経験でした。

M.S.さん(2019春日程)

農業を通して、自分が普段食べているものについてもっと目を向けてみようと思うとともに、農家さんの肉体的な大変さ、天気等で大切に育てたものが思う通りにならない困難さなどを学んだ。また毎日のミーティングを通して、自分の言葉で伝えることの重要さと周りの人の考えが自分の思っていたこととまた違っていたことで、視野が広がっていった。
種子島で生活することでしか気づかない貴重な経験がたくさんあったので、自分の言葉で種子島の良さを発信していきたいと思う。
毎日が刺激的で、最高に楽しかった10日間だった。

齊藤秀香さん(2019春日程)

この10日間、しんどかったことも多々ありましたが、最高の土地で、最高の仲間と、人間的に大きく成長することができました。
種子島に行って、実際に農業をしなければ分からなかった、農業の現状、農業の今後、しんどさ、市場での販売法等を知り、自分の中の視野が広がりました。
私自身、人前で話すことは好きでしたが、伝えたいことを頭で上手くまとめることは苦手でした。今回、ミーティング等を通して、頭の中で小見出しを作って話すことができました。また、今までできなかった考え方等が、次から次へとうかんでくる柔軟な思考を身につけることもできました。
人生で一番濃い10日間でした!

I.T.さん(2018春日程)

今回のボランティア活動を通して、自分の知らないことがまだたくさんあると実感した。
普段の生活では絶対にしない農業をし、売ることだけでなく、どう売るのか、誰に売るのか、人に知ってもらうにはどうするのか、先のことを考えるという視野が広がった。
また、改めて働くことの難しさ、食べ物の大切さを実感した。
毎日同じ人としか関わってこなかった生活の中で、新たな人と関わることで、コミュニケーション力、人の温かさを感じた。

匿名希望(2018春日程)

今までの人生の中で1番濃い10日間でした。島の方々が、優しく温かく受け入れてくださって、島のこと農業のことをたくさん知ることができ、とても素敵な時間でした。ボランティアに来る前に思っていたこと以上のことを学び、吸収することができたと思います。本当に参加して良かったです。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2017夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2017夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2017夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2017夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

角田恵吾さん(2019GW日程)

どちらかと言いますと、遊ばせて貰った方が多く、申し訳無いなあと言う気持ちがあります。
大学生は夏、冬と様々に行ける機会がありますし、別団体にも似たようなプログラムもあり、参加出来る機会が多いので、(学生主体のプログラムとは重々理解していますが)、たまには、社会人優先プログラムもあってくれたらなあと思いました。
今日もお土産屋さんのおばちゃんにエコフのこと話しましたら、機会があったら是非参加したいと言ってました。
幅広い年代にニーズはあると思いますし、逆に社会人が参加できるプログラムは少ないため、今年の宝島のように、かなり申し込みがあると私は思います。

匿名希望(2019春日程)

シェア生活、人との触れ合い、農作業、自然あふれるこの宝島での生活は全てが自分にはもったいないくらい充実した時間でした。10日間なんて本当にあっという間でした。こんなにも素晴らしい思い出を与えてくれた宝島、メンバー、島民の方々には感謝しかないです。ありがとうございました!

U.C.さん(2019春日程)

同じトカラ列島でも、前回行った悪石島とは違うところがたくさんありました。
宝島の海、畑、牧場、鍾乳洞、星空…さまざまな自然に触れることが出来、心が浄化されました。
また人と人との繋がりが強く支え会いながら生活しているというのがひしひしと伝わりました。
よく言えば小さな島であるからこその人同士の結び付きの強さや信頼関係、またその反対に息苦しさ両方兼ね備えているのではないかと思います。
同じ回のボランティア生、インターン生、共にいい出会いができました。
自分1人ではなく、いつも周りのみんながいるから作業の辛さを乗り越えられたし、どれだけ不慣れな料理でも、みんなの「おいしい」が自炊の励みになりました。
宝島には、まださまざまな可能性や課題があると思います。
またきっと宝島に足を運びたいです。

野邉友紀さん(2019春日程)

とても有意義な宝島生活となりました!
島の方々や参加者のみんなと楽しみながら村おこしボランティアに参加でき、とても幸せ感じました!
島では様々なことを感じましたが、1番考えさせられたことは、普段住む街の至る所でコンビニが24時間やっていようが、島唯一の売店が1日3時間して開いてなかろうが、人は幸せになれるってことでした。
そして僕は後者の地域に住みたいと思いました。確かにお金あってコンビニに行けば何でも手に入りいいことかも知れませんが、モノやヒトが限られていてもみんなで助け合い生きていけると感じたからです。そして後者の幸せの方がぼくはワクワクすると感じたからです。

S.d.さん(2019春日程)

普段の生活では味わうことの出来ない体験をしたいと思い、今回参加した。9日間で島の力になる事ができるのかと、最初は思っていた。実際に宝島に行ってみると、島には高校が無く、高校生以上の若者がいない。9日間という短い時間ではあるが、若者が島に入り、力仕事を行うことは大きな貢献となる事が分かった。私達が行った作業を普段は一人でやっていると知ったときは、このボランティアで役に立つことができていると実感することができた。
ボランティア活動だけでなく、宝島の島民の温かさ、美しく豊かな自然を味わうことができた充実した9日間だった。
また宝島を訪れたい。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2017春日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2017春日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2017夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2017夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2017夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2017夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2019夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2019夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

%

プログラムの満足度(※1)

%

世話人の満足度(※1)

%

もう一度行きたい率(※2)

(※1)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、5段階評価で「とても良い」「良い」を選んだ参加者の割合を表示。

(※2)2018夏日程から直近の日程のアンケート結果を集計し、「はい」と回答した参加者の割合を表示。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

 次の参加者へのメッセージ

S.d.さん(2019春日程)

9日間、未知の場所でボランティアをすること、初めて会う人と共同生活をすることは、参加のハードルを上げているかもしれません。ですが、9日間のプログラムを終えたあと、「行って良かった!」と思うでしょう。大変なことももあるとは思いますが、参加しなければどれも味わうことができません。
少しでもやってみたい気持ちがあったら、思い切って参加してみて下さい!
自分だけの経験を味わうことができますよ!

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

 世話人へのお礼

T.C.さん(2019夏日程)

竹内さん
お世話になりました。
竹内さんの人柄に惚れてます笑
竹内さんロスです…
1番印象に残っているのは、一般社団法人宝島を立ち上げて、積極的に島の魅力を外部に発信していく姿で、とても魅力的にうつりました。
また、飲みの席で頂いたアドバイスを意識して日々過ごすようにします。
楽しい10日間を提供してくださり、本当にありがとうございました!

C.S.さん(2019夏日程)

10日間のプログラムを考える上で様々な葛藤があったと思いますが、考えてくれたプログラムの内容はどれも私たちにとって忘れられない記憶に語ることが多くありました。これからも、しまやという私たちにとっての第二の家を守り続けて欲しいです。

K.f.さん(2019夏日程)

10日間お世話になりました。不器用で環境に慣れることも遅く、本当に役に立っているのかと考えることもありましたが、みなさんの温かさのおかげで、もっと多くのことを知りたい、もっと手伝いたいと積極的に行動することができ自分を変えることができました。みなさんにもらった温かさを恩返しするためにも何回でも種子島に行きみなさんを手伝いに行きたいと思っています。ありがとございました!

村おこしボランティアは、第2のふるさとが見つかる
離島・農山漁村 住み込み型のボランティアです。

村おこしNPO法人ECOFF