感想ー三陸漁場ー2018夏

篠﨑万智子さん(2018夏日程)

今回のボランティアで、自然の恵みの素晴らしさや漁師さんたちのかっこよさを感じることができました。

シュノーケリングで、優雅に泳ぐ魚たちや海藻を見て、感動しました。

そして、ウニやサンマなど、海の恵みをたくさんいただくことができました。苦手だったウニも、新鮮だったため、こんなに美味しいものだったんだと驚きました。

また、漁師さんたちから震災当時のお話を聞き、がれきの山になってしまった海を、元の海に戻したいという想いで、懸命な活動によってきれいになってきたことを知りました。

テレビなどから聞くのと、実際に聞くとでは、心に来るものが全然違いました。多くの方に知ってほしいですし、震災を考えるきっかけになると思いました。

そして、定置網の船に乗せていただいて、漁師さんの漁をする姿は、命と向き合う仕事であり、迫力があって勇ましかったです。

漁業について、この地域について学ぶことができて、本当に有意義な時間でした。

続きを読む