感想-さつま竹島-2019春

袴田菜々子さん(2019春日程)

行ってよかったと心から思います。地方創生について自分なりに考えられるだけでなく、島のリアルな生活をしることで、より島が身近に感じることができました。世話人の方や島の人たちの温かさに触れて、本当に心が満たされた時間でした。自分たちで自炊をしたり、共同生活をするのもとても楽しかったです。ありがとうございました!

続きを読む

S.S.さん(2019春日程)

概ね上記に書いたとおりだが、社会人という立場でありながら他の参加者とも打ち解けられ、活動できて良かった。
日中は体を動かし地域のために奉仕し、釣り、泳ぎなど適度に遊び、皆で料理をして食事をするという非常に人間らしい暮らしが出来た。
社会人であるため今回のような長期の休みは取れるかわからないが、これからも旅行などでお世話になった竹島を見守っていきたい。

続きを読む

O.H.さん(2019春日程)

とても充実した9日間を過ごせました。
島の方々の優しさ・温かさに惹かれ、島の魅力にどっぷりと浸かることが出来ました。島の方々と交流が出来て良かったです。今回の活動で島の方々の役に少しでもたてていたら良いなと思います。絶対にまた竹島に行きたいと思います。

続きを読む

O.K.さん(2019春日程)

現地の人たちの生の声を聞いてみたいという目的が叶った。島の人たちの温かさに触れたり、島の問題点について考えを聞いたりと、実際にその地域に足を運ぶことでしか体験できないことが得られた。また、世話人の山﨑晋作さんには、夕陽や星空を眺めに行ったり、海に入ったりと高島でしかできない自然を満喫する機会をたくさん作っていただいた。

続きを読む

匿名希望(2019春日程)

とても楽しかった。これまでに考えなかったこと、知らなかったことが多く新鮮だった。見たことないような透き通った海、きれいな星空など、自然のすばらしさも体感できうれしかった。地域の結び付きがこれほど強い場所で過ごしたことがなく、自分が憧れていたような人のあたたかさの中で生活でき心が満たされた9日間だった。

いい思いをさせてもらった9日間だったが、本当は島で過ごすことで大変なこと、たとえば台風がきたり大雨が降ったり、病院にすぐ行けなかったり、いろんなことがまだ自分らの感じれなかった部分も含めてあると思う。楽しかった~で終わらせず、島の人をリスペクトしつつ、9日間で感じれたこと、話して学んだことを大事にしていければと思う。

続きを読む

匿名希望(2019春日程)

島に行って様々なことに出会ったがその全てが素晴らしかったので、また行って何かしたい。また、いろんな人に島のことを発信したい

続きを読む

東樹弥生さん(2019春日程)

想像より島の人口減少の問題は深刻であり、それに伴いできる作業は少なかったけど、それも現状でリアルな竹島の生活を送らせてもらい楽しいだけで終わらず学べて為になったと思う。世話人の方の努力する姿や思いが一番刺激になった。

続きを読む

匿名希望(2019春日程)

9日間ではなにも地域の役に立てたような感じはしないけど、島の生活を知り、どういう問題があるかは体感できてそれを発信していくことが大切だと感じたし、とても毎日が楽しくて心が落ち着いた。

続きを読む

M.H.さん(2019春日程)

任されたことだけこなす事がボランティアではなく、自分たちが主体的にすべき事を行うことの重要性を知りました。それを意識してやりたいことを挙げ、なぜそれをやりたいか伝えたつもりです。
初めて来た場所で短い期間の中で出来ることは限られていましたが、自分達のしたいように、世話人の方にサポートしていただき、とても感謝しています。
また人口80人の島では皆顔見知りで、密着していて分け隔てなく自分達を受け入れてくださる島の人は温かいと思いました。密着しているからこそのメリットを体験的に学ぶことができ、嬉しく思います。活動の中で自分の積極性の高まりも見えた気がして、島に来て良かったと本当に思います。全ての出会いに感謝したいです。

続きを読む

匿名希望(2019春日程)

自分の嫌いだった部分と変わりたかったにしっかり向き合うことができた10日間だったと思います。この経験は一生の思い出になりました。

続きを読む

匿名希望(2019春日程)

新しい人と出会えてよかった。
ボランティア活動をしたいと思い参加したが、星をみたり、海へ行ったり、普通の旅行でするようなことがほとんどでがっかりしたが、経験としては貴重な経験ができた。もっと現地の人と関われる地域にまた参加したい。

続きを読む