2015春-台湾淡水D

村おこしボランティア【台湾淡水コース】

この10日間が、食について考え直すきっかけに

この10日間はあっという間でした。言葉も、自然農法についても全く知らないまま台湾を訪れましたが、普段は体験できない田舎での生活、農作業、違う国の文化を体験でき、とても濃い10日間を送ることができました。この10日間、自然農法で作られた野菜を食べたり、農薬を使った野菜と自然農法の野菜の違いを学んだりして、何を食べるかは重要なことだと思いました。

続きを読む

作業最終日…農園での10日間を振り返ります。

今日も天気に恵まれました。午前中は堆肥返しと、雨除けのために畑に堆肥を撒きに行きました。堆肥は普通なら捨ててしまう落ち葉や木くずなどを利用していて、自然に無駄なものは無いのだと感じました。今日の農園での昼食は、とても賑やかなものとなりました。農園での最後の食事がとても楽しいものになり、良かったと思います。

続きを読む

食べる楽しみ、おいしい食べものをいただける幸せを実感した一日…。

今日は午後、レイさん家族が経営するお豆腐屋さんに行くとチンさんがいらっしゃって、お豆腐を出していただきました。スーパーに売っているものよりもふわふわしていて美味しかったです。農園に行けるのは明日が最後です。やり残したことがないように、残りの2日間を全力で楽しみます!

続きを読む

念願の晴れの日、台北観光を丸一日楽しみました!

今日は朝から天気に恵まれました。まず、龍山寺へ行き、日本とは違うお寺の雰囲気を味わいました。それから西門へ行きました。雑貨やお土産などを見ながら散策しました。果物がたくさん乗ったかき氷を食べてひと休みをしました。夜は士林夜市を楽しみました。

続きを読む

D日程後半、良いスタートとなりました。

今日は午前中に、カモミール畑の除草と肥料やりをしました。雑草がかなり生えていて、結構根気のいる作業でした。午後はその続きと、レタス畑の除草と、チンさんの硝酸塩の実験を見学させていただきました。硝酸塩が多く入っているものほど体に良くないのですが、自然農法で作ったものが圧倒的に硝酸塩が少なくてびっくりしました。

続きを読む