佐渡島

充実していた佐渡島での生活

お世話になった皆さんと別れるのは寂しいものでしたが、それだけこの1週間充実していたと感じました。また機会があれば参加してみようと思いたいものでした。

最後はみんなで思い出作り!

最後はみんなで思い出づくり

今日は、今まで一緒に生活していた仲間たちととても楽しい思い出を作ることができました。明日で最終日なのかという寂しい気持ちを感じつつ最後の佐渡の夜を過ごしました。やはりみんなで食べる食事はとても美味しいです!!

竹あかりの準備をする佐渡島の学生ボランティア

楽しみながら、たくさんのことを学べた竹灯りの集い

竹灯り当日!! 作業が遅れていたので、朝から急ピッチで準備をしました。少し暗くなり、みんなで点灯して岩首竹灯りの集いがスタート。楽しみながら、たくさんのことを学べた竹灯りの集いでした。

竹あかりの準備をする佐渡島の学生ボランティア

竹灯りに向けて、竹を磨いたり並べたり

竹灯りの準備で、竹を磨いたり並べたり、キャラクターを作ったりろうそく立てたりしていました。また、環境省の職員にトキの説明など聞き、トキについての理解を深めました。

みんなでお祭りの準備

今日は棚田探索と滝を見に行きました! 昨日とはまた違う棚田の景色をみたり、草木の知識などを教えてもらい、とても楽しかったです。午後は工科大の人と合流し、みんなで祭りの準備を行いました。和気あいあいと協力しあってできたのでスムーズに活動できました。

佐渡島岩首の棚田

人の優しさや景色に何度も何度も感動する佐渡島

3日目の活動は、朝から二手に分かれ、草刈りと竹灯りの準備をしました。蚊にも負けず、蜘蛛にも負けず、そして夏の暑さにも負けず、がんばりました! 佐渡に来てから、人の優しさや景色に何度も何度も感動しています!

竹林整備ボランティアに向かう学生たち

竹林整備と天の川

午前中は竹林整備の手伝いをしました。荒廃している竹が多く、切った竹を運ぶのに一苦労しました。午後は3つのグループに分かれて行動しました。私のグループは竹灯りの準備をして、他のグループは竹林整備の続きと竹カットをしていました!

村おこしボランティア【佐渡島コース】

あっという間の一週間

あっという間の一週間で、時が過ぎるのを忘れるほどみんなで、農作業をし、遊び、充実したボランティアだったと思います!すごくいい思い出になりました。一週間ありがとうございました!

村おこしボランティア【佐渡島コース】

感謝の思いでいっぱいです。

今日は一日オフ! そして明日佐渡を離れるということでいろいろ思いで深いものがありました。ホントに1週間はあっという間で離れたくないという思いがじわじわ出てきました。

村おこしボランティア【佐渡島コース】

岩首地区の散策をしました!

今日は作業がオフということで、午前中は岩首地区を散策しに連れて行ってもらいました! 散策では山菜を皆で採ったり、滝を見に行ったりしました。

村おこしボランティア【佐渡島コース】

人参や大根、白菜など色々な作物を収穫しました!

午前中は冨井さんのビニールハウスでお手伝いをしました!草をむしったり、土をならしたり、人参や大根、白菜など色々な作物を収穫しました!午後からは柿の木の枝拾いと枝を燃やすのをお手伝いしました!

村おこしボランティア【佐渡島コース】

みんなの力でとっても綺麗になりました。

午前中は柿農園で枝拾いと枝を燃やす作業を手伝い、午後はビニールハウス内の草むしりをしました! みんなの力でとっても綺麗になりました。